クマに襲われ?圧死も…比内地鶏350羽死ぬ

06/13 18:52 更新

 比内地鶏350羽が死んでいるのが見つかりました。クマに襲われたとみられます。  警察によりますと、10日夜から11日朝にかけて、秋田県大館市の養鶏場がクマに襲われたとみられ、ビニールハウスの中で飼育していた比内地鶏350羽が死にました。そのうち30羽はかまれた痕があり、320羽がクマに踏まれるなどした圧死とみられています。この養鶏場から200メートルほど離れた場所では、8日にクマ3頭が目撃されていました。大館市では、去年も比内地鶏やニワトリを飼育する養鶏場が被害に遭っています。