歌手・十夢さんが110番の適切利用呼びかけ

01/09 23:32 更新

 1月10日の110番の日を前に、歌手の十夢さんが110番の適切な利用を呼び掛けました。  東京・江戸川区では、110番の日を前にイベントが行われ、警視庁小松川署の一日広報大使に任命された歌手の十夢さんも参加しました。十夢さんは110番に関するクイズに挑戦したり、110番通報を受けた警察官の対応を再現して適切な110番の利用を呼び掛けました。去年1年間の都内の110番通報は約182万件で、このうち約3割がいたずらや悩み事など緊急性を伴わない内容だったということです。警視庁は、不要不急の内容の場合は#9110に連絡してほしいとしています。