震災犠牲者への追悼花火 宮城・石巻市

03/12 00:16 更新

 宮城県石巻市では、犠牲者への追悼の思いを込めた花火が打ち上げられました。  追悼花火は、地元の有志らが今年初めて行いました。7回忌に合わせ、25発の花火を7回に分けて打ち上げました。石巻市で犠牲になった人数とほぼ同じ、3600個のキャンドルもともされました。キャンドルを囲む紙には、犠牲になった人をしのぶ気持ちや支援への感謝など様々な思いがつづられています。同心円状に外へと広がるように設置されたキャンドルは、人とのつながりを大切に前へ進もうという意思を表しています。