トラックが次々と…4台“玉突き事故”で4人重軽傷

04/12 18:52 更新

 大型トラックなど4台が絡む玉突き事故で、4人が重軽傷を負いました。  12日午前8時すぎ、北海道苫小牧市で乗用車と軽乗用車が前にいた左折車を待っていたところ、後ろから来た大型トラックが追突し、さらに後ろから来た別の大型トラックが追突しました。この事故で、最後尾から追突した大型トラックの運転手が足の骨を折る重傷です。また、追突された乗用車を運転していた男性や軽乗用車の夫婦が胸や腰にけがをする軽傷です。現場は見通しの良い片側4車線の直線道路で、警察はトラック2台の前方不注意が原因とみて調べています。