「痴漢に間違われたと…」 線路内立ち入りで男逮捕

05/19 10:31 更新

 埼玉県のJR川口駅で18日夜遅く、女性とトラブルとなり、ホームから線路に下りて逃げた男が現行犯逮捕されました。  午後10時20分ごろ、JR京浜東北線の川口駅のホームから下りて線路内に立ち入ったとして、35歳の男が鉄道営業法違反の疑いで現行犯逮捕されました。警察によりますと、男はその直前、電車内で居眠りしていて、面識のない女性の上着に手に持っていたウーロン茶を誤って掛けたとしてトラブルとなり、女性とともに川口駅で下車しました。男はその後、線路に下りて逃げましたが、柵を乗り越えた先で近くにいた人に取り押さえられました。男は「痴漢に間違われたと頭がパニックになり、逃げなきゃいけないと思った」と話しているということです。