氷点下2.9℃の屋外に全裸メガネ男 20代女性が被害

03/08 18:44 更新

 氷点下の冷え込みのなか、逃げた男は全裸だったということです。  警察によりますと、8日午前1時ごろ、札幌市東区の路上で全裸の男が帰宅途中の20代の女性の太ももや胸を触って逃げました。女性は抵抗した際につけ爪が剥がれ、指にけがをしたということです。逃げた全裸の男は年齢が40代から50代ぐらい、身長約170センチ、縁なしの眼鏡を掛けていたということです。事件当時、札幌の気温はマイナス2.9度でした。警察は、強制わいせつ事件として逃げた男の行方を追っています。