「嫌いだった」金属バットで頭を殴り…男性死亡

04/12 18:40 更新

 バットで男性が殴打され死亡しました。ご近所トラブルがあったとみられています。  12日午前11時40分ごろ、大阪府茨木市の路上で「男が高齢の男性を殴っている」と110番通報がありました。警察が駆け付けると、辻本義則さん(71)が自宅の前で頭から血を流して倒れていて、病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。警察は、隣に住む中尾博行容疑者(82)が辻本さんを金属バットで殴ったことを認めたため、現行犯逮捕しました。中尾容疑者は「辻本さんのことが嫌いだった」などと容疑を認めているということです。