“デート商法”で高額ジュエリーを…男女4人を逮捕

11/09 18:46 更新

 いわゆる「デート商法」でネックレスなどを買わせたとして、男女4人が逮捕されました。  森田宏行容疑者(34)ら男女4人は1月から5月にかけて、東京・豊島区のマンションの一室で神奈川県の27歳の女性をデートに誘い出して約40万円のネックレスを購入させた疑いなどが持たれています。警視庁によりますと、森田容疑者らはデートを装いながら「ジュエリーデザイナーをしている職場を見せたい」と自分たちが運営する店に誘い、強引に契約を結ばせていたということです。森田容疑者ら3人は容疑を否認し、もう1人の男は容疑を認めています。