首都高に割り箸の山 トレーラー出火で荷台から撤去

11/05 08:43 更新

 東京・葛飾区の首都高速堀切ジャンクション付近で、トレーラーから火が出ました。積まれていた大量の割り箸が荷台から下ろされ、首都高速は一部、車線を規制しています。  警視庁などによりますと、5日午前4時半ごろにトレーラーから出火したと消防に通報がありました。タイヤが破損してトレーラーの土台部分が一部、焼けたということです。火は約2時間後にほぼ消し止められ、けが人はいませんでした。トレーラーが積んでいた大量の割り箸は火が燃え移らないように荷台から下ろされていて、首都高速の1車線をふさいでいます。日本道路交通情報センターによりますと、午前8時半現在、堀切ジャンクション付近で片側1車線のみの通行となっています。