【報ステ】『無害化』案示せず…豊洲・専門家会議

05/18 23:30 更新

 築地市場の移転問題をめぐり、豊洲市場の土壌汚染対策を検証する専門家会議が18日に開かれた。東京都や都議会はこれまで、土壌汚染を環境基準以下に抑えて『無害化』すると約束してきたが、会議では「汚染が残るなかで、どういう対策をすればリスクを低減できるか」という、無害化を前提としない案を示した。これに対し、仲卸業者側は紛糾。専門家会議は対策案を示せないまま、会議は打ち切られた。