パチンコ店に3人組の強盗 売上金約1000万円奪う

11/05 05:57 更新

 4日夜、東京・大田区でパチンコ店の従業員が3人組の男らに襲われて売上金1000万円の入ったバッグを奪われました。  警視庁によりますと、午後11時40分ごろ、大田区のパチンコ店で40代の男性従業員が事務所のある4階へ外階段で移動していたところ、3人組の男らが待ち構えていました。男らは男性の体を引きずり下ろし、売上金約1000万円の入ったバッグを奪って逃走したということです。男性は右足首を擦りむく軽傷です。男らは身長170センチから180センチくらいで黒っぽい服装で、警視庁は内部の事情を知る者の犯行の可能性もあるとみて捜査しています。