今後も活発な雨雲が停滞 東海、北陸でも激しい雨に

07/07 11:53 更新

 今後も西日本を中心に非常に激しい雨の恐れがあり、さらに記録的な大雨になりそうです。  この後の雨の予想です。九州南部から近畿にかけて非常に活発な雨雲が長い時間、掛かり続けます。特に、九州南部から四国の山沿いでは1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨が降りそうです。また、夜になると東海や北陸でも激しい雨に注意が必要です。8日昼まで予想される雨の量は東海と九州南部で250ミリなどです。この時間、広い範囲で土砂災害の危険が高くなっていて、特に中国、四国、近畿で極めて危険な状態が続いています。十分に注意して下さい。