相模原市で住宅火災 焼け跡から2人の遺体 神奈川

04/19 15:07 更新

 神奈川県相模原市で19日朝、木造平屋建ての住宅から火が出て、焼け跡から2人の遺体が発見されました。  午前5時半ごろ、相模原市緑区で「建物から火が出ている」と近所に住む人から119番通報がありました。消防が現場に駆け付け、火は約2時間後に消し止められましたが、木造平屋建ての住宅約39平方メートルが全焼し、焼け跡から2人の遺体が見つかりました。この住宅には藤井則子さん(50)と20代の息子が住んでいますが、2人と連絡が取れていないということです。警察などは遺体の身元の確認を急ぐとともに、出火原因などを調べています。