利益が資金源か 野球賭博で暴力団本部を家宅捜索

05/16 15:03 更新

 プロ野球と高校野球を巡る賭博事件で、暴力団の本部に家宅捜索が入りました。  神奈川県警は先月、プロ野球と高校野球の試合結果で賭博を行ったとして、6代目山口組弘道会系の幹部の男を逮捕しました。この事件の関係先として県警は15日、名古屋市中村区の弘道会本部に50人態勢で家宅捜索に入りました。最近の弘道会の状況や本部に出入りする組関係者を把握するなど、捜査を進めています。警察は賭博で得た利益が弘道会の資金源になっているとみて詳しく調べています。