車線変更きっかけに4台が横転・大破 7人死傷

04/14 18:48 更新

 千葉県の国道で車4台が絡む事故があり、男性1人が死亡しました。  警察によりますと、14日午前6時半ごろ、千葉県白井市の片側2車線の国道で、乗用車が車線変更した際、後ろから走ってきた8トントラックと衝突しました。乗用車はそのはずみで対向車線を走っていた車を運ぶためのキャリアカーと衝突したほか、壊れたパーツが隣の車線の乗用車に当たりました。この事故で、合わせて男性7人が搬送され、このうちキャリアカーを運転していた男性が死亡しました。他の6人は軽傷です。現場では約4時間半にわたって一部の車線が通行止めになりました。