連れ去られ 広範囲を移動 女性看護師の足取りは?

06/14 16:55 更新

 静岡県の山中で29歳の女性看護師の遺体が見つかった事件で、逮捕された男2人とは別の「第三の男」が浮上しています。女性が連れ去られる直前、防犯カメラには3人の男が一緒にいるところが映っていました。  内山さんを巡る足取りを確認します。先月26日、浜松市にあるスポーツクラブの駐車場で2人の男に連れ去られたとみられ、車に押し込まれる様子が防犯カメラに映っていました。一方、連れ去られる直前、隣にあるパチンコ店の防犯カメラには3人組の男の姿が映っていたことが分かっています。また、内山さんの車がその日の夜から翌日の明け方にかけて、遺体が見つかった静岡県藤枝市や周辺の街などを走っていたことも確認されています。さらに、遺体発見現場とは別の山で、内山さんの所持品とみられるCDケースが発見されました。そして、連れ去りから2日後の先月28日に内山さんの車が三重県桑名市で見つかっています。なぜ、内山さんが連れ去られたのか、どうしてこれだけ移動していたのか、多くの謎が残るこの事件。今月になって2人の男が監禁の疑いで逮捕されました。