マンションの一室に男性の遺体 外傷なく腐敗が…

06/12 17:03 更新

 さいたま市のマンションの一室で、男性が死亡しているのが見つかりました。目立った外傷はなく、警察が死体遺棄事件として捜査しています。  警察によりますと、11日午後7時40分ごろ、さいたま市浦和区のマンションの一室で、世帯主の70歳の男性とみられる遺体が見つかりました。男性の妻(53)が入院先の病院で「主人が自宅で亡くなった」と話し、通報を受けた警察官が部屋の中で遺体を発見しました。遺体には目立った外傷はなく、腐敗が進んでいるということです。また、玄関には鍵が掛かっていて、室内に荒らされたような形跡はありませんでした。警察は、死体遺棄事件として入院中の妻から話を聞くなどして捜査を進める方針です。