片岡鶴太郎さんが一日警察署長 交通安全呼びかけ

09/10 00:06 更新

 東京・荒川区で、タレントの片岡鶴太郎さんを一日署長に迎えて交通安全を呼び掛けるイベントが開かれました。  イベントには地元の住民など約900人が参加しました。荒川区出身のタレント・片岡さんが荒川警察署の一日警察署長を務め、交通安全宣言を行いました。  一日警察署長・片岡鶴太郎さん:「交通事故のない街になるように努力することをここに宣言致します」  警視庁によりますと、都内では8日までに107人が交通事故で死亡していて、去年に比べて4人増えています。警視庁は21日からの10日間を「秋の交通安全運動」として、ドライバーや歩行者などに交通ルールの順守を呼び掛けることにしています。