2万円盗んで逮捕の男 自宅から女性用下着約700枚

05/16 08:01 更新

 名古屋市緑区のアパートで現金を盗んだとして逮捕された男の自宅から、女性用下着約700枚が押収されました。  窃盗などの疑いで逮捕されたのは、名古屋市天白区の会社員・谷口至謙容疑者(50)です。警察によりますと、谷口容疑者は今月3日から5日の間、緑区のアパートの部屋に窓を工具で割って侵入し、現金約2万円を盗んだ疑いです。谷口容疑者は「50件以上、空き巣をやった」と容疑を認めているということです。警察が谷口容疑者の自宅を捜索すると、女性用の下着約700枚が見つかりました。緑区周辺では下着が盗まれる被害が1年間で約40件、発生していることから、警察は関連についても調べています。