男性の頭にアイスピック…飲食店で強盗殺人か 宮崎

09/10 00:05 更新

 9日、宮崎市の飲食店で、店長とみられる男性が頭から血を流して死亡しているのが見つかりました。警察は強盗殺人事件として捜査しています。  正午前、宮崎市の「江平四ツ目食堂」の厨房(ちゅうぼう)で「店長が倒れている」と訪れた客から110番通報がありました。警察が駆け付けると、65歳の店長とみられる男性が倒れていて、すでに死亡していました。頭にアイスピックが刺さった状態だったということです。店内にあるレジが開いていたことから、警察は強盗殺人事件として捜査しています。