今年の新語・流行語 「そだねー」が年間大賞に

12/03 17:01 更新

 今年の大賞は平昌(ピョンチャン)オリンピックを沸かせたあの言葉でした。  毎年、恒例となっているユーキャンの新語・流行語大賞が3日午後に発表され、今年の年間大賞には「そだねー」が選ばれました。銅メダルを獲得した平昌オリンピックの女子カーリングで、いわゆる「もぐもぐタイム」に北海道出身のLS北見の選手らが度々、口にしていたため一躍有名になりました。トップテンには、職場のおっさんたちの恋愛模様を描いた異色のドラマ、テレビ朝日の「おっさんずラブ」やアマチュアボクシングの不可解な判定として話題になった「奈良判定」などが選ばれました。