火元から女性救出も死亡 未明にアパート火災

05/12 11:48 更新

 札幌市のアパートで火事があり、火元の部屋から女性が救助されましたが、搬送先の病院で死亡が確認されました。  12日午前1時半すぎ、札幌市中央区にある2階建てアパートの1階に住む男性から、「2階から炎が出ている」と119番通報がありました。火は木造のアパート2階の火元となった部屋の内部を焼き、約4時間後に消し止められました。この火事で、火元の部屋から60代くらいの女性が倒れているのが見つかり、病院に搬送されましたが死亡が確認されました。警察は、死亡したのはこの部屋の住人の女性とみて、身元の確認を急ぐとともに、12日に消防とともに実況見分を行い、火が出た原因について詳しく調べています。