仕事着“かっぱ8着”盗んだ疑い 自分の消防団から

09/12 17:35 更新

 所属する消防団のかっぱを盗んだとして、40歳の男が逮捕されました。  愛知県大治町の作業員・斉藤令好容疑者は今年2月から5月までの間に、自分が所属する消防団のポンプ小屋から新品のかっぱ8着、約4万円相当を盗んだ疑いが持たれています。盗まれたかっぱは「大治町消防団」と背中に書かれた上下セットで、隣接する「あま市のリサイクルショップで売られている」と大治町役場に匿名の電話があり、役場の職員が警察に相談していました。調べに対し、斉藤容疑者は容疑を認めています。