あすから“強烈寒波” 気象予報士・山口津香沙

02/04 17:55 更新

 立春寒波で西日本は雪になっていますが、関東は暖かく久々に2桁の気温になりました。4日の日中は関東だけ寒波が入りませんでしたが、今夜9時ごろからジワジワ入り、5日以降はすっぽり覆われます。  実は今回の寒波が強烈ということが、日本から遠く離れた所で分かるんです。それが“渤海”という中国の海です。ここは海水温がすごく冷たい場所で、普段はほとんど雪雲ができません。ここに今、雪雲ができていて、そうなると我々気象予報士はかなり寒いぞ、今回の寒波は強烈だぞ、と警戒するんです。寒波の芯はここまで強烈で、5日以降、関東もこの一連の寒波に覆われます。  それが気温にも顕著に表れています。4日は東京と前橋は10度前後まで上がりましたが、5日以降は急降下、1桁の日が続きます。東京の最高気温は6日は6度止まりです。最低気温は前橋で連日マイナスの厳しい冷え込みになるでしょう。湿度も20%とカラカラ。インフルエンザにはさらに注意です。  5日の天気です。5日も晴れるでしょう。午後は雲が多くなり、宇都宮や前橋では雪がチラチラしますが、積もることはなさそうです。5日朝から寒くなるので、暖かくして下さい。