みなかみ町長が辞任表明“セクハラ解散”も選挙受け

09/10 18:40 更新

 セクハラ問題で不信任を突き付けられた町長が辞任を表明しました。  群馬県みなかみ町・前田善成町長:「自分の身を辞するということで、きょう辞職届を事務局に提出して参りました」  みなかみ町の前田善成町長は、女性に抱き付いて無理やりキスをしたとして被害届が出され、警察が捜査しています。町議会では不信任決議案が可決されましたが、前田町長はこれを不服として先月に議会を解散していました。9日に行われた町議会選挙で町長に批判的な議員が過半数を占めていて、前田町長は「選挙戦の責任を取るため辞任を決断した」としています。