【報ステ】脱走の受刑者“盗み”繰り返し逃走か

04/10 23:30 更新

 8日に愛媛県今治市の刑務所から脱走した平尾龍磨受刑者(27)が潜伏しているとみられる広島県の離島、向島では、窃盗被害などが相次いでいる。被害に遭った男性は「見てくれと言わんばかりにメモがあった。そこには『車をお借りします。傷は絶対つけません』と書いてあった」と話す。また、「携帯電話と車の鍵がなくなった。財布もなくなった」という。平尾受刑者の逃走後、向島では6件の窃盗が相次いでいる。逃走の際、履いていた靴は脱ぎ捨てられていて、靴下やサンダルが盗まれている。警察は350人態勢で行方を追っている。