車が路線バスに衝突し柱に突っ込む 車の男性死亡

10/31 14:55 更新

 水戸市で路線バスと車が衝突する事故があり、男性1人が死亡しました。  31日午前6時前、水戸市の県道で「信号の柱に車が衝突した」と119番通報がありました。警察によりますと、走行中の車がすれ違いざまに対向車線を走っていた路線バスの右側面にぶつかり、反動で道路脇の信号の柱に突っ込んだということです。この事故で、車を運転していた男性が死亡しました。バスの運転手や乗客にけがはありませんでした。現場は見通しの良い片側1車線の道路で、警察が事故原因を調べています。