キャンピングカー拠点にウソ電話 男14人を逮捕

02/04 11:59 更新

 キャンピングカーを拠点に高齢の男性に嘘の電話を掛けて現金をだまし取ろうとしたとして、振り込め詐欺グループの男14人が逮捕されました。  鷲見祐樹容疑者(31)と林崎蓮太郎容疑者(22)ら14人は1日、埼玉県内のサービスエリアに止めたキャンピングカーの中から横浜市に住む93歳の男性に嘘の電話を掛けて現金120万円をだまし取ろうとした疑いが持たれています。警視庁によりますと、鷲見容疑者らは都内の店で借りたキャンピングカーで東北方面に向かい、サービスエリアや道の駅を転々としながら犯行を繰り返していたということです。鷲見容疑者ら14人は「全く意味が分からない」などと容疑を否認しています。