保釈中にまた“わいせつ” 小川勝也参院議員の長男

06/13 11:57 更新

 小川勝也参議院議員の長男で22歳の男が小学生の女の子の胸を触るなど、わいせつな行為をしたとして逮捕されました。この男は別の強制わいせつ事件で起訴されて保釈中でした。  小川遥資容疑者は先月、東京・練馬区の路上で帰宅途中の小学生の女の子の胸を触るなど、わいせつな行為をした疑いが持たれています。警視庁によりますと、小川容疑者が自転車に乗って女の子に近付いていく様子が付近の防犯カメラに映っていたということです。取り調べに対し、小川容疑者は容疑を否認しています。小川容疑者は小川参議院議員の長男で、今年3月に別の少女の体を無理やり触るなどした罪で起訴されて保釈されていました。練馬区では先月から同様のわいせつ事件が5件、相次いでいて、いずれも小川容疑者のものと似た自転車が目撃されているということです。