10代女性からも?“タイ拠点特殊詐欺”の15人再逮捕

06/14 11:57 更新

 タイで特殊詐欺グループの拠点が摘発されて男15人が警視庁に逮捕された事件で、長野県の19歳の女性からも現金をだまし取った疑いが強まったとして全員が再逮捕されました。  池原誠二容疑者(33)ら15人は3月、長野県上田市の会社員の女性(19)に嘘のメールを送り、電子マネー18万円相当をだまし取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、「伊藤」と名乗る男から有料サイトの閲覧に対する未払い金の支払いのため、「ギフトカードを買え」と女性に電話があり、女性が「18万円しかない」と答えると「消費者金融に借りて支払え」などと指示されたということです。電話を掛けたとみられる池原容疑者はこれまでの取り調べに黙秘を続けています。