千葉 小4女児死亡事件 母親を傷害容疑で逮捕へ

02/04 07:55 更新

 千葉県野田市で10歳の女の子が死亡して父親が逮捕された事件で、警察は4日午前に女の子の母親を警察署に任意同行し、事情を聴いたうえで容疑が固まり次第、傷害の疑いで逮捕する方針です。  野田市の住宅で先月24日、小学4年の栗原心愛さんが死亡し、父親の栗原勇一郎容疑者(41)が傷害の疑いで逮捕されました。警察はこれまで母親(31)からも事情を聴いてきましたが、4日午前7時半すぎに警察署に任意同行しました。父親が心愛さんに暴行を加えるのを止めなかった傷害の疑いで事情を聴いていて、容疑が固まり次第、4日にも逮捕する方針です。