正面衝突の瞬間!対面の車がセンターラインはみ出し

06/10 19:05 更新

 正面衝突の瞬間をドライブレコーダーが捉えていました。  白い軽ワゴン車が京都府綾部市の国道を走っていると、次の瞬間、反対車線を走っていたシルバーの軽乗用車がセンターラインを大きくはみ出し、軽ワゴン車と正面衝突しました。事故があったのは10日午前6時半ごろで、警察によりますと、軽乗用車を運転していた18歳の少年と軽ワゴン車を運転していた42歳の男性は、いずれも軽傷だということです。警察は、少年がハンドル操作を誤ったとみて事故の原因を調べています。