座間9人遺体事件 群馬県の少女の両親がコメント3

02/01 10:44 更新

 神奈川県座間市のアパートで男女9人の遺体が見つかった事件で、群馬県の女子高校生を殺害したなどとして男が逮捕されました。これを受け、高校生の両親がコメントを発表しました。  (一部抜粋)娘は、友達の良いところばかり目を向けられる、優しくてよく笑う子でした。友達とも、カラオケや映画、ショッピングなどよく遊びに行き、一緒に撮ったプリクラや写真などもよく私たちに見せてくれました。同世代の子に比べると、少し大人びた言動も多い子でしたが、反面、怖いテレビ番組を見るときなどは、『ママ、1人だと怖いからちょっと隣に座ってよ~』などと甘えん坊のところもありました。どこにでもいる普通の高校生だったのです。そのような娘の純粋な心につけ込み言葉巧みに誘い込んだ犯人に対し、強い憎しみを憶えます。今はただ、捜査の行方を見守ることしかできませんが、知りたくない残酷な事実と向き合わなくてはならない場面もあるかもしれません。すべてが明らかになってほしい気持ちと、それを怖れる気持ちもあり、悲しみと共に複雑な感情で日々過ごしております。