北海道で最大震度6強の地震 停電などの被害情報

09/06 03:56 更新

 6日午前3時8分ごろ、北海道胆振地方中東部を震源とする最大震度6強の地震が発生しました。この地震による津波の心配はありません。札幌市豊平区にあるHTB北海道テレビのスタジオから報告です。  千歳市消防によりますと、千歳市市内でけが人が出ている模様です。詳細は調べているという状況です。さらに、苫小牧警察署からの情報ですが、苫小牧市内、各所で停電が発生して信号が消えています。また、伊達市市内全域でも停電が発生しています。札幌の中心部、すすきのでも停電していますし、苫小牧市や伊達市でも停電が発生しているという状況です。新千歳空港は震度6弱を観測しました。激しく情報カメラが揺れているのが分かります。