雪で2000人が一夜明かす 新千歳空港の混雑続く

01/06 18:49 更新

 大雪がUターンラッシュを直撃。北海道で空の便が大混雑です。  大雪の影響で5日に97便が欠航した北海道の新千歳空港では、正月休みを北海道で過ごした人など約2000人が空港に足止めされ、支給された毛布や寝袋で一夜を明かしました。  空港で一夜を明かした人:「フロアで寝た。きついですね。大変でした」「なんとかチケットが取れたので、時間がきたら帰る予定。北海道ですから雪はつきものですから、仕方ないんじゃないですか」「チケット差し替えの受け付けで朝4時近くまで並んだ。(あすからの仕事)もう諦めるしかないですよね」  6日の新千歳空港は国内線のUターンラッシュのピークです。5日の便に乗れなかったキャンセル待ちの客も詰め掛け、各航空会社のカウンターは混雑が続きました。