詐欺撲滅!振り込まセンジャー マラソン大会に現る

01/06 19:08 更新

 横浜市で開かれたマラソン大会に「振り込め詐欺撲滅」を呼び掛ける神奈川県警の警察学校の生徒らが戦隊ヒーローに扮して登場しました。  横浜市栄区で行われた大会には、区内の警察学校の生徒や教官ら約260人と地域の住民ら合わせて600人近くが参加しました。警察学校の生徒は振り込め詐欺撲滅のたすきを掛けてマラソンを走ったほか、振り込め詐欺撲滅を呼び掛ける「振り込まセンジャー」が集まった高齢者や子どもたちにチラシを配り、振り込め詐欺の注意を呼び掛けながら会場をにぎわせました。神奈川県内では百貨店などの社員を名乗り、キャッシュカードをだまし取る詐欺事件が急増していて、警察は注意を呼び掛けています。