「君の名は。」もネットで…宮崎監督らの“偽色紙”

05/11 18:39 更新

 大ヒット映画の監督直筆と偽ったサイン色紙などを販売していました。  工藤聡容疑者(32)は去年、「君の名は。」の新海誠監督や宮崎駿監督直筆と偽ったサイン色紙2枚をインターネットオークションに出品し、2万5550円をだまし取った疑いが持たれています。警察によりますと、イラストやサインは工藤容疑者本人が作製したもので、警察の取り調べに対し、「生活費や小遣いのためにやった」と容疑を認めています。工藤容疑者による同じオークションでのサイン色紙の販売が他に279件確認されていて、警察が余罪について調べています。