W杯 優勝候補のアルゼンチンがまさかの引き分け

06/17 11:48 更新

 サッカー、ワールドカップ。優勝候補のアルゼンチンが今大会初出場のアイスランドにまさかの引き分けでした。  グループD組、エース・メッシ(30)率いるアルゼンチン。序盤から果敢にシュートを放ちますが、1-1の同点で前半を終えます。エンドの変わった後半19分。アルゼンチンがPKを獲得しますが、キッカーのメッシがPKを外してしまいます。優勝候補のアルゼンチンが人口わずか33万人の島国のアイスランドにまさかの引き分けでした。  19日に初戦を控える日本代表ですが、12日の親善試合で右ふくらはぎを負傷した岡崎慎司(32)が登録メンバーから外れました。代わりにバックアップメンバーとして帯同している浅野拓磨(23)がメンバーに加わる見込みです。