塚原夫妻の職務“一時停止”世界体操までに結論出ず

09/10 17:52 更新

 体操の宮川紗江選手がパワハラを受けたと訴えている問題で、日本体操協会は、塚原夫妻の職務を「一時停止」にすると発表しました。  日本体操協会・山本宜史専務理事:「塚原光男副会長と塚原千恵子体操強化本部長の両者を第三者委員会から調査報告書が提出される結果に基づき、本件措置の対応について、理事会が決定するまでの間、職務一時停止とすることを決定致しました」  10月開催の世界体操までに第三者委員会が調査結果を出せないとして一時、職務停止を決めました。