宇野昌磨が優勝 フィギュアGPシリーズNHK杯

11/10 21:22 更新

 広島で行われているフィギュアスケートグランプリシリーズ第4戦、NHK杯の男子シングルで宇野昌磨が優勝しました。  9日のショートプログラムで首位に立った宇野は10日のフリーでも安定した演技を見せ、総合得点276.45を獲得、第2戦のカナダ大会に続く優勝で、グランプリシリーズ・ファイナルへの進出も決めました。女子シングルではグランプリシリーズ初出場の紀平梨花が2回のトリプルアクセルを成功させて初優勝しました。2位に入った宮原知子はグランプリファイナル進出を決めました。