初のベスト8懸け…西野ジャパン ベルギーと激突!

07/02 11:49 更新

 ワールドカップ初のベスト8進出を懸け、ベルギー戦に挑む日本代表が前日練習を行いました。  ベルギー戦を控えて約1時間、練習を行ったサッカー日本代表。香川や本田らポーランド戦に出場しなかった選手もボール回しなどで汗を流しました。その後、試合会場を訪れてピッチの感触を確認。初のベスト8へ一丸となって強豪のベルギーに挑みます。  西野朗監督:「我々にも勝機がどこかにピッチに落ちていると思うので、それを全員で拾っていきたい」  香川真司:「チーム全体が良いコンディションでできているので、自信を持って臨みたい」