日本は初戦コロンビア サッカーW杯組み合わせ

12/02 05:50 更新

 来年のサッカーワールドカップの組み合わせ抽選会が行われ、日本は初戦でFIFA(国際サッカー連盟)ランキング13位の南米コロンビアと対戦することが決まりました。  来年6月に開幕するFIFAワールドカップの抽選会が開催国・ロシアのモスクワで行われ、世界ランク55位の日本は7位のポーランド、23位のアフリカ・セネガル、そして13位のコロンビアと同じグループに入りました。初戦のコロンビアは前回、ブラジル大会で4-1で敗れた強敵です。そして、セネガルは2002年の日韓ワールドカップ以来の出場で、日本が一度も勝ったことがない相手です。さらに、ポーランドは高い得点力を誇るヨーロッパの強豪です。抽選を受けて日本代表のハリルホジッチ監督は、「良いグループかどうかは戦ってみないと分からない。初戦のコロンビア戦が鍵になる」と語りました。