KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡ソフトバンクホークス スタートアップ2018応援パフォーマンスDVD

KBC共通メニューをスキップ

2013年12月19日

謎の世界の住人(2) モノ造りの神 馬場憲治

佐賀県神埼市ののどかな田園風景の中に突如現れるエッフェル塔。
あの辺りにお住まいの方なら、誰もが知っている謎のオブジェである。
(現在は補修中)

その作者である馬場氏が「ゼロ戦」を創ったというので会いに行ったのだが、倉庫に案内され、ゼロ戦を目の当たりにした時の衝撃から、我々は馬場氏を「神」と呼ぶこととなった。

当時の設計図をもとに、鉄板を一枚一枚たたいて創りあげたというそれは、直接戦争を知らない我々にさえ、多くのことを語り掛けてくれた。


こんな話がある。

ゼロ戦のことを聞きつけたある御老人が神のもとを訪れ、一言も発することなく、ゼロ戦の前で涙を流しじっと立ち尽くしていた、というのである。


とにかくパワフルでユーモアあふれる、モノ創りの神。
今回は、そんな神が創った「絶対に乗れない自転車」を見せてもらった。

我々はもちろん、近くに居合わせた中学生ですら、確かに乗れない!

なぜこんなものを作ったのか尋ねると、
「自転車泥棒が盗んで、乗ろうとして転ぶところを想像すると楽しいから」
だそうである。もはや神にしか理解できない領域なのかも…

絶対の自信を持つ神に、我々は最強の挑戦者を用意した。

元競輪選手の池田氏だ。
現役を引退して1年半、とはいえ、自転車のプロである。
「絶対に乗る!」と豪語する池田氏。
「一度競輪選手に乗ってほしかった」と、目を輝かせる神。

勝負の行方は…