KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

リンク:KBC高校野球応援サイト

KBC共通メニューをスキップ

九州スピリット

毎週土曜 よる10:59~11:05放送 歴史、文化、祭りの宝庫、九州。それぞれの風土のもとに育まれた過去は実に多彩です。郷土の過去とそこに秘められた九州人のスピリットを知って、ふるさとへの愛を感じてください。

番組紹介動画を見る

次回予告

2017年07月29日(土)泣くような作品は作るな!現代に生きる博多人形師の教え

2017年07月15日

山笠人形にも活かされた博多人形師のこだわり博多人形


博多人形を世界に知らしめたのは、明治から昭和にかけて活躍した人形師・小島與一でした。大正14年、パリで開催された万博に出品した「三人舞妓」が銅賞を受賞。「ハカタ・ドール」という名前で、博多人形は世界から大いに注目を集めることになったのです。

一方で小島は、山笠の人形でも独自の技法を編み出しました。「立体的に作らなければ山笠(ヤマ)じゃない」。彼は、普通なら見えない背中部分にまで立体感を持たせました。そのため、人形の原型となる竹や和紙、布は、それまでの倍以上を使用したそうです。

その技法は現在、山笠の人形を制作する人形師たちに受け継がれています。さらに小島與一の技法は、山笠の飾り人形だけでなく、世紀を越えて後輩たちによって再び博多から世界へ発信されているのです。

このページの先頭へ
All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 -  許可なく転載を禁じます