KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

九州スピリット

毎週土曜 よる11:10~11:15放送 歴史、文化、祭りの宝庫、九州。それぞれの風土のもとに育まれた過去は実に多彩です。郷土の過去とそこに秘められた九州人のスピリットを知って、ふるさとへの愛を感じてください。

番組紹介動画を見る

次回予告

2018年09月22日(土)上野彦馬(4)龍馬の夢を手助け!?

2018年01月07日

維新の英雄を育んだ教育薩摩の郷中教育



今年は、あの明治維新から150年の節目の年!
九州で維新と縁が深い鹿児島では、早くも盛り上がりを見せています。西郷隆盛や大久保利通など、新たな時代を拓いた薩摩の志士たち。その原点には、独自の教育システムがありました。新年最初の発見!九州スピリットは、薩摩伝統の郷中(ごじゅう)教育を紐解きます。

鹿児島市内にある維新ふるさと館。
明治維新の英雄たちの足跡を知ることが出来るこの場所は、実は、薩摩における維新の原点の地でもあるんです。

ふるさと館がある加治屋町周辺は、多くの偉人たちが生まれ育ったところ。維新三傑に名を連ねた西郷隆盛や大久保利通。日露戦争でバルチック艦隊を破った海軍大将東郷平八郎。初代陸軍大臣・大山巌などがいます。しかし、これは決して偶然ではありません。
彼らは、幼少の頃から地域で、様々な教育を受けて育つのですが、そこには年長者が責任を持って後輩を育てるという、薩摩藩独自の教育システム「郷中教育」があったのです。
因みに、大山巌が郷中教育を受けたのは6歳の時で、その時の最年長者が15歳年上の西郷隆盛だったそうです。

戻る
このページの先頭へ
All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 -  許可なく転載を禁じます