KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

イントロダクション

KBCが毎年放送している「福岡恋愛白書」の第3弾。
視聴者から寄せられた実際の恋のエピソードの中から厳選された2作品を原作として制作。
幼なじみの恋、好きな人のために「あること」を願い続ける彼女。全く違うふたつの恋が登場する。
普通の人が経験した、本人にとっては最も素敵な恋物語。
このドラマは実際の舞台である福岡市内でのオールロケ。映し出される福岡の情景と全編博多弁のセリフをローカル感覚でお楽しみください。

キャストは東京タレントを起用。女優小野真弓、昨年公開映画「旅の贈りものー0:00発」主演の多岐川華子、稲葉大助、湊晃ら多彩な方々が博多弁をマスターし福岡発ローカルドラマに挑む。
また福岡からは、「福岡恋愛白書」にはもはや欠かせない「アサデス。KBC」レギュラー出演者の西田たかのりが3作連続出演。そして「ドォーモ」から斉藤ふみ・岡本啓、「るり色の砂時計」ナビゲーターの藤原里奈、「気ままにLB」から井上のどか、KBCラジオから岡部はち郎・福本清子、とこれまでで最も多い福岡タレントが出演する。
さらに特別出演でソフトバンクホークス馬原投手が本人役で登場し初演技を披露する。

脚本・監督は3作連続でオカムラチカラ。数多くのミュージッククリップやCMを制作し、映画「1リットルの涙」で監督を務めている。