KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

ルーツを歩こう

第473話「アンティーク」

各局放送時間 KBC(金)よる11時10分~11時12分、NCC(日)よる11時05分~11時10分、KAB(土)よる11時12分~11時15分、OAB(金)よる11時10分~11時15分、UMK(日)よる9時54分~10時00分、KKB(日)よる11時05分~11時10分、QAB(金)よる11時10分~11時15分※各局の放送時間は変更になる場合があります。


ベトナム

第200話「ドンホーの版画」 (2013年8月2日放送)

ドンホーは、どこが中心なのかも分からないくらいの小さな村です。限りなく中国に近い印象を受けるこの版画には、漢字が入るデザインが少なからずあります。

ベトナムの正月を彩るために作られたドンホー版画は古くから親しまれ、300 年以上の歴史があるとも言われますが、伝統的な工芸品として国内よりもむしろ国外の評価の方が高いようなのです。紙はもちろん絵の具にも大変なこだわりがあります。天然の材料を使って巧みに調合される絵の具は、この版画の色彩、風合いを決定づけています。それが長い年月守られてきたものであることは言うまでもありませんが、今日、数組の家族によってのみ受け継がれていることも、この版画の希少性の
ひとつなのです。

取材したクワさんのお父さん、サムさんは現在82 歳、今も健在です。戦火の中、代々伝わる版木を身を呈して守ったという話には、彼らグエンさん一家が受け継ぐものの大きさを感じます。版画の修練に望む息子さんを前にクワさんはこう言っていました。「彼らにはまだドンホー版画の何たるかは分からない。時間が育む愛情が必要なんだ。私もそうだった。」

関連情報

ベトナム

ページの先頭へもどる

All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 - 許可なく転載を禁じます