KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

ルーツを歩こう

第498話「カンボジアの凧」

各局放送時間 KBC(金)よる11時10分~11時12分、NCC(日)よる11時05分~11時10分、KAB(土)よる11時12分~11時15分、OAB(金)よる11時10分~11時15分、UMK(日)よる9時54分~10時00分、KKB(日)よる11時05分~11時10分、QAB(金)よる11時10分~11時15分※各局の放送時間は変更になる場合があります。


マダガスカル

第33話「木を植える村」(2010年5月14日放送)

マダガスカル西にあるムルンダバから首都アンタナナリヴに車で向かっている途中に大きなバオバブの木がありました。その前では小さな木彫りの置物を売る人たちの姿が。彼らはかつて木を切り倒し、それを木炭にして売っていたそうです。しかし木炭を作るためには多くの木を切り倒さなければなりません。

結果、その村の周辺には大きな木が無くなってしまいました。
そこで彼らはこうして少しの木を使ってできる木彫りの置物を売ることにしたそうです。ちなみに炭は大きな袋で3,000MGA、木彫りの置物は1体2,000〜5,000MGA。

今回はその村にあるマダガスカルのとても小さな小学校での植林の授業を撮影しました。こういった植林の授業はマダガスカルの小学校では頻繁に行われているそうです。

自然豊かだと思っていたマダガスカル。しかし現実には、焼畑、木炭のための大量伐採。この村のようにほんの少しの発想の転換でその自然が守られるんだと知りました。

関連情報

マダガスカル

ページの先頭へもどる

All Rights Reserved. Copyright © KBC Co.,Ltd. 1998 - 許可なく転載を禁じます