KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

リンク:HAWKS2017DVD 先行予約受付中

KBC共通メニューをスキップ

【人生のS暮らす】観光でも遊びでもなく、佐賀で「暮らす」魅力を様々な住人のライフスタイルを通じてお届けします。

2017年08月26日

唐津市 夢を叶えたパン屋さん一家

個性的な風貌とユニークなキャラクターの
久野(きゅうの)博樹さんは鹿児島出身。
福岡のカフェでアルバイトをしている時に
奥様・美可子さんと職場で出会い、
いつか2人のお店を持ちたいと思い、
2004年12月に唐津で夢を叶えました。




夢の舞台であるベーカリーカフェは、
フランス語で9を意味する「9(ヌフ)」
(名字の「きゅうの」などから命名)。
「夢が叶って、その夢を続けられる幸せ」を日々感じつつ、
2人は早朝4時にはパン作りを始めている。




「唐津の環境や地域や人に随分助けられている」という久野さん。
だからこそ、小さい頃からずっとお店にいた長男・汰郎(たろう)君には
「唐津っ子」になってもらいたいと育ててきたそうです。



久野さんご夫婦にとっての「S暮らす」、それは「シンプル」。
シンプルな街、シンプルな人、シンプルに暮らしていくことだそうです。