KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

リンク:HAWKS2017DVD 先行予約受付中

KBC共通メニューをスキップ

【人生のS暮らす】観光でも遊びでもなく、佐賀で「暮らす」魅力を様々な住人のライフスタイルを通じてお届けします。

2017年09月02日

武雄市 必要としてくれる地元・家族を愛するレストランオーナー

「家族にも食べさせたいと思って」
「まさか山内町にこんなお店ができるとは」
2016年12月、人口約8600人の町・武雄市山内町にオープンした「trattoriYa Mimasaka」は、
きょうも地元の人のおいしい顔で溢れている。




伝統的なイタリア料理や生パスタが
美味しいと評判の「trattoriYa Mimasaka」。
お店のオーナーは、鳥谷憲樹(とりや・かずき)さん。
東京でレストランのサービスマンとソムリエの経験を積み、
イタリアで武者修行をした後、地元・武雄市へUターン。
オーナーでありながら、サービスマン&ソムリエとして
店内を切り盛りしていることもお店の特色である。



「(戻ってきて)必要としてもらえることを実感することが多い」。
こう語る鳥谷さんがUターンするきっかけとなったのは、
イタリアで感じた「家族主義」と「地元愛」。
「自分のことを見てくれている、頼ってくれる人がいる。
こういった繋がりが人のしあわせに関係しているのではないだろうか」。



また、故郷に戻って気付いたこととして、
武雄周辺には窯元・農家などさまざまな分野のプロがいて、
すぐに繋がることができること。
鳥谷さんは今、お店を通じて、
地方にもカッコいい大人たちがいることを発信している。



鳥谷さんにとっての「S暮らす」、それは「Special One(特別な存在)」。
誰かにとっての必要な、特別な存在になることで、
プレミアム感を持って暮らしていくことだそうです。