back to home

女子高生×大川組子

大川市とは

大川市は福岡県の南西部に位置する「家具の街」。昭和期の代表的作曲家である古賀政男を生んだ文化の薫りあふれる街であり、自然が育む美味しい幸に恵まれた豊かな街。筑後川の下流に位置する大川は、木材の産地・日田から川を下る材木の集積地として栄え、また造船業の発達とともに、船大工の技術を生かして大川家具が生み出されたとされる。
現代のライフスタイルにも合わせたトータルインテリア産地として、あらゆる木製の家具を生産する日本一の家具の街である。

大川組子とは

障子や襖、窓や扉などの建具の装飾として発展した約300年前から伝わる伝統工芸品。細かく割った木材を1つ1つ地組に組みながら精巧な幾何学模様の図柄を表現する。

sounds of Okawa Kumiko

Millstone
ラジアルソー
木片を組み入れる地組に切れ込みを入れる工程。木片の硬さや図柄の複雑さに合わせて、切れ込みの幅を繊細に調整する。
Millstone
カンナ
200以上もの多様な図柄を表現するために、10種類もの自作のカンナで様々な切れ込みを木片に入れていく。木片を折り曲げるために、皮一枚の薄さを残し削っていく。
Pottery Wheel
金槌ち
折り曲げた木片を「地組」と呼ばれる木枠にはめていく。周りになじんではまるように、打ち込む木片の周囲をたたいた後、木片をリズミカルに打ち込んでいく。

音を録った場所

木下木芸
[住所] 福岡県大川市大字向島1037-1
http://kinoshitamokugei.com/