KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

宗像 沖ノ島〜祈りの原点をたずねて〜

KBC共通メニューをスキップ

2004年度 九州写真記者協会映像コンクール
協会長賞(グランプリ)受賞について


詳しくはこちら

九州・山口の28の放送局が加盟する「九州写真記者協会」の映像コンクールで、KBCが出品した「関門を渡る影」が、大賞にあたる協会長賞を受賞しました。この作品は、毎年春の終わりに本州を目指して関門を渡るヒヨドリの群れと、それを狙うハヤブサの姿を撮影したものです。
人の目の届かない海上で繰り広げられる自然界の攻防を、KBCの安倍靖カメラマンが、長期間にわたる取材によって克明に捉えました。
協会長賞に選ばれた理由について協会は、「自然の知恵を伝える貴重な映像で、高く評価できる」としています。

【受賞日】
2005年2月18日(金)

【タイトル】
関門を渡る影

【受賞】
九州写真記者協会映像コンクール:協会長賞(グランプリ)

ページのトップへ