KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

「第4回ANNアナウンサー賞」の受賞について

KBCアナウンス部所属の沖 繁義(おき しげよし)が、今年で4回目となる「ANNアナウンサー賞」におきましてスポーツ部門の"奨励賞"を受賞いたしました。

この「ANNアナウンサー賞」は、テレビ朝日系列全局のアナウンサーを対象として「日常の研鑚・努力が顕著であると認められ、他の模範として奨励できる者に対し贈られる賞」で、ANN系列各社の放送番組の質的向上・発展と、放送文化の向上に寄与することを目的に平成14年に制定されました。

今回、受賞した部門と内容は…
"奨励賞"「ANNアナウンサー賞 スポーツ部門」

「全国高校野球選手権福岡大会決勝・戸畑商業−柳川高校」平成17年7月28日放送。なお、この賞では全国で最も優秀と認められたものを"優秀賞"としており、"奨励賞"はこれに準ずるものです。

<KBC受賞者のプロフィール>

沖 繁義(おき・しげよし) 1974(S49)年9月11日生

入社日:2004(H14)年2月1日
担当番組:
 【ラジオ】「KBCホークスナイター実況中継」「おっきーのラジドラ学園
 【テレビ】「気ままにLB」

[受賞コメント]

大変光栄に思います。ラジオとの中継の違いなど、試行錯誤していた中での高校野球中継でした。

私も元高校球児、主将でしたが怪我が多く、ベンチの盛り上げ役。そんな経験から、野球の流れとともに、選手や選手を支える部員の姿、絆、また高校生の気持ちのあふれるような中継をしたいと思いとりくんできました。

日頃からアドバイスを頂いた先輩方やスタッフの方々、甲子園研修での先生方、ありがとうございました。感謝しております。この賞を糧に、引き続き精進してまいりたいと思います。

⇒テレビ朝日アナウンス部トピックスでも紹介されています。

ページのトップへ