KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

宗像 沖ノ島〜祈りの原点をたずねて〜

KBC共通メニューをスキップ

弊社放送番組の第43回「ギャラクシー賞」入賞について

2005年5月放送されたドキュメンタリー番組「私を探して〜ロシアで育った日本人孤児」が、第43回ギャラクシー賞上期選考会で、入賞作品7本の中に選ばれました。

ギャラクシー賞とは、放送評論家やメディア研究者などにより設立された「放送批評懇談会」が主催するコンクールで、ドラマ、バラエティー、ドキュメンタリーなどカテゴリーを越え、全国の民放、NHKから毎年数多くの出品があります。

今後も引き続き審査が行われ、2006年5月、下期で選ばれた7本を併せた入賞作品14本の中から、大賞1本、優秀賞3本、選奨10本が決定します。

番組名(入賞作品):「私を探して〜ロシアで育った日本人残留孤児」


2004年11月、日本に到着したニーナさん

  • 制 作 :臼井 賢一郎(KBC)
  • プロデューサー :大迫 順平(KBC)
  • ディレクター :持留 英樹(KBC)
  • ナレーション :湯浅 真由美
  • 撮 影 :古賀 龍哉(福岡ビデオシステム)
  • 編 集 :長尾 雪絵(KBC映像)
作品の詳細を見る
ページのトップへ