KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

宗像 沖ノ島〜祈りの原点をたずねて〜

KBC共通メニューをスキップ

第45回ギャラクシー賞上期 報道活動部門 入賞について

「KBC水と緑のキャンペーン」の一環として半年間にわたり継続取材した『シリーズ玄界灘〜恵みと異変2007』が「第45回ギャラクシー賞上期 報道活動部門」に入賞した。
今回の「シリーズ玄界灘」では、白潮や海亀の異変などの玄界灘の現状に問題意識をぶつけたローカルな視点や、局主導の多角的活動に大変意義があると、評価を得たものです。

シリーズ名:「KBC水と緑のキャンペーン「シリーズ玄界灘」〜恵みと異変2007」
  • 放送期間:2007年5月4日〜2007年8月4日
  • プロデューサー:濱田 克則
  • ディレクター:村山 宏・瀧廣 祥子
<企画内容>

身近な自然を見つめ、エコロジーを実践していく活動「KBC水と緑のキャンペーン」は今年で11回目を迎えた。今回は全世界的に叫ばれている地球温暖化を、ふるさとの海、玄界灘から見つめなおそうという企画。
◇博多湾をエメラルドに染めた「白潮」の正体。
◇漁獲最前線の異状。南の魚が次々と網にかかる。
◇ウミガメの生態にも異変。地球温暖化との関連、など。

写真:玄界灘 写真:ニホンアワサンゴ 写真:船の上

ページのトップへ