KBC九州朝日放送

KBCサイト内検索

福岡恋愛白書13 BD好評発売中

KBC共通メニューをスキップ

平成25年日本民間連盟賞・九州沖縄地区審査会
ラジオエンターテインメント部門優秀賞受賞について

平成25年日本民間連盟賞・九州沖縄地区審査会におきまして、ラジオエンターテインメント部門でKBCの出品作品、「亀渕昭信・沢田幸二 ラジオが伝えたロケンロール」が 見事、優秀賞を受賞しました。

日本でラジオ放送がスタートしておよそ100年。戦後には、全国各地に民間放送のラジオ局が開局しました。これまで数多くのラジオ番組が誕生し、同時に若者達の文化、生活に大きな影響を与えてきました。

番組ではラジオパーソナリティとして一時代を築いた2人が、リスナーにラジオの魅力を再発見してもらおうと、ラジオのパワー、音楽の魅力について熱く語ります。出演は、1980年代にKBCラジオで夜ワイド番組「PAO〜N」を担当して以来、 福岡で人気を誇るパーソナリティとなった沢田幸二アナウンサー。そして1970年代にニッポン放送で「オールナイトニッポン」を担当、日本の伝説のパーソナリティのひとりと評される亀渕昭信氏の2人です。

ラジオから生まれた様々なヒューマンストーリーも加えながら、パーソナリティ独自の切り口でトークは展開します。ラジオを愛する2人が語る次世代に向けたメッセージは、我々ラジオ関係者へ贈るエールにも聴こえます。

亀渕昭信・沢田幸二 ラジオが伝えたロケンロール
  • 放送日時 :2013年5月24日
  • プロデューサー :武藤礼治
  • ディレクター :佐藤雅昭
  • 出演者 :亀渕昭信、沢田幸二
ページのトップへ